(01-002)
出願審査請求期間の改正について

特許出願について、出願審査の請求をすることができる期間は、平成13年10月1日より、これまでの「7年以内」から『3年以内』に変更されます。(特許法第48条の3)
(1)平成13年10月1日以降の特許出願から適用されます。
(2)平成13年9月30日以前の特許出願については、従来どおり出願の日から7年の審査請求期間が適用されます。
          ≪「特許庁からのお知らせ」より≫